メニュー

中川善博から娘へのお弁当

サラリーマン時代に出勤前に、毎朝登校する子どもたちに弁当を作っていました。

スマフォなんて無い時代です。ガラケーで撮影して毎朝ブログにアップしていました。

記事のデートを見れば時代が判りますね。

これが現在のOBENTERSのルーツなのです。

今日の弁当


雑穀米、梅干し、人参グラッセ、南瓜含め煮、新玉葱素焼き、山科とうがらし素焼き、おからの焚いたん、車ふ角煮


カテゴリー: | コメント(5)

コメント

  1. RBCの後輩・・・・・Y のコメント:
    相変わらず美味しそうで、綺麗なお弁当です事!!
    おからの炊いたん・・・・夏向きの涼しそうな白。このおからを受けている器はパラフィン紙ですか?それとも和紙?・・・・??それとも、何か食べられる素材でしょうか?
    そういえば、しばらくおから、炊いていませんね。近々炊いてっましょ。
  2. zenemon のコメント:
    おからも夏は、夏向きに。少し水分を多い目に焚き上げます。 時間も短い目に、薄口醤油も色が付かない程度に控えます。 涼しげでしょ?
    アルミ排除運動中ですので、おかず用のアルミカップもグリシン製に変えました。 グリシン紙は蝋紙ですね。 カップケーキ用だと思います。
    アルミを排除して将来のアルツハイマー対策(笑)をしています。
  3. yunaringo のコメント:
    初めまして。papaさんのブログから参りました。
    お弁当、おいしそうですね。
    過去のものも拝見しましたが、やはりお弁当はこうでなくては
    いけませんね。私も自分のためにお弁当を作っておりますが、
    自分のだから、とかなり手抜きをし、その結果
    お昼の楽しみを少し失っているような気がします。

    お弁当箱もかわいいですね。
    これはどんな素材のものなのですか?
    器でもかなり雰囲気が変わりますよね。

    今後も参考にさせていただきます☆

  4. zenemon のコメント:
    yunaringoさん ようこそです 初めまして。
    今は学校が夏休みなのでお弁当もお休みですが、また9月から始まりますのでご覧になって頂けると嬉しいです。 宜しくお願い致します。
    この弁当箱はロフトで買った真四角の2段です。 樹脂製で和塗り調の塗装がしてあります。 蓋が深いので気に入っています。
    お気軽に毎日遊びに来て下さいね。♪
  5. zenemon のコメント:
    samidori さん こんにちは。
    過去記事も読んで頂いたのですね。ありがとうございます。
    私は一日に雑穀米を1.5合くらいですね。 娘も同じくらいたべるでしょうか? 娘が居るときは一日3合炊きます。 かたいめに炊いて50回以上噛むんだぞー!と言い合いながら食べています。「あ、今50回かんでなーい!」と指摘しあいながら楽しく食べています。
    また新学期が始まればお弁当の再開です。宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ