メニュー

中川善博から娘へのお弁当

サラリーマン時代に出勤前に、毎朝登校する子どもたちに弁当を作っていました。

スマフォなんて無い時代です。ガラケーで撮影して毎朝ブログにアップしていました。

記事のデートを見れば時代が判りますね。

これが現在のOBENTERSのルーツなのです。

今日の弁当


久々ののぞみ弁当。ホッかると言うエコ弁当箱の実験を兼ねる。雑穀米、梅干し、胡麻塩、カツレツ、鞘豆、ひじきの焚いたん、こんにゃく手綱、千切りの焚いたん、茗荷田楽、渋皮栗、茄子胡麻汚し、小芋とシメジの焚いたん


カテゴリー: | コメント(13)

コメント

  1. mayberrylife のコメント:
    そのまま駅弁で売れそうな、素敵なお弁当ですね♪
    おかずも旬のものから、おばんざいまで種類が豊富で、女性好みです。
    その上ローカロリーなら何も言うことはありません。^^
    早く食べたいなぁー
  2. zenemon のコメント:
    mayberrylifeさん おはようございます。
    マクロビ食でも美味しく。我慢や不満の無いよいうにしないと知らず知らずのうちにストレスが溜まり、ある日突然にミスドの乱れ食いや焼き肉食べ放題に暴走してしまうかもしれません。
    そんなことにならないような料理を作っていきたいです。
    今朝の弁当は娘には量が少し多いのですが、紙箱の実験もかねているので「ゴメンヨー」しました。(笑)
  3. moco のコメント:
    善右衛門さん。☆
    メールしたいなって思ったんですけど、メールアドレスみあたらなくって
    もしよかったら教えていただけませんか?

  4. zenemon のコメント:
    moco さん メアドは公開するといたずらスパム等がいっぱい来ちゃいますので、このコメント欄の下に「非公開コメント」ってチェックボックスがありますから、そこにチェックをしてメアドをお教え下さい。 すぐさま返信させて頂きます。 宜しくお願い致します。
  5. azuki_life のコメント:
    こんなに美味しそうなお弁当がいただけるなら私も娘になりたいです。
    あっでも年齢的にちょっと無理があるかも(汗)
  6. zenemon のコメント:
    azuki_lifeさん こんばんは。
    良い野菜があればお弁当は簡単にできます。 良い野菜を作って下さる方がいるから可能になるんです。
    小豆さんももうすでに私の娘です。 そしておとうちゃんに野菜の作り方を教えてくださいね。 ♪
  7. ichijiku-chan のコメント:
    わ^^こんなお弁当があったら、買いたいです~(*^_^*)
  8. zenemon のコメント:
    ichijiku-chanさん おはようございます。
    ちなみに完全無添加無農薬調理で、このお弁当でしたらおいくらくらいで買っていただけますか? ボリュームはマクロビアンには少し多い位の量が入っています。
  9. ichijiku-chan のコメント:
    zenemonさん、おはようございます。
    わ~、ん~、そうですね
    まず、お弁当は、1000円位で買いたいという思いがあります。
    そして、完全無添加無農薬調理にどれくらいのコストがかかるのかちょっと予想がつかないのですが・・・・・
    ん~1500円といたいところですが・・・1300円がお弁当へのお値段としては希望かな・・・
  10. RBCの後輩・・・・・Y のコメント:
    季節の変わり目の雨でしょうか?しとしとと降っています。
    何と見事な「のぞみ弁当」なんでしょう。
    茗荷の田楽、私も作って見ました。大人の味ですね。夏の疲れが吹き飛びそうでした。栗の渋皮煮もその内、良い栗が手に入ったら作ります。
    それにしても、本当に品数豊富ですね。片寄らないようにそっと押し頂いて真っ直ぐに持って、「行ってきま~す!!」
    お弁当はバランスが難しいですね。お弁当の蓋を開けたとたん、「わあ!!やった~あ!!お父さん有難う!!う~ん、最高!!・・・・・」
    幸せ気分満点だったことでしょう!!
    「ホッかす」、テスト結果は如何でしたか?「ほかす」がなまったネーミングなのでしょうか?
  11. zenemon のコメント:
    ichijiku-chanさん おはようございます。
    アンケート回答ありがとうございます。 1300円出していただけるのですね。 よかったよかった。
    でも毎日昼ご飯に1300円は普通つらいですからねぇ。 
    実際に販売するならもう少し品数を減らして1000円以内で三年番茶付きというのはどうでしょう。 
    参考になりましたありがとうございます。
  12. zenemon のコメント:
    RBCの後輩・・・・・Yさん おはようございます。
    久々ののぞみ弁当なので、あれも入れようこれも入れようと張り切り過ぎでしたね(笑)  毎日の食事にはこんなに品数は不要かもしれません。
    たまに食べるならこれくらい楽しいほうがよいですよね。遠足とかお花見とか。
    ホッかるはリサイクルを前提とした紙の弁当箱で、大学の購買部などで積極的に採用されているボックスです。 ほかすが語源でしょうね。大阪のメーカーですから(笑)
  13. ichijiku-chan のコメント:
    わあ、そうですね、少し品数を少なめの1000円以内位だと手が届いて嬉しいです。しかもおいしいお茶つき♪賛成です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ