メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1333 晴さん 2019.2.13

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1333

#musobento

 

<晴さんのお弁当>

 

【私のお弁当。玄米ご飯200g 梅干 昆布佃煮、地鶏の鍋照り焼き、わさび菜お浸し、葱の南蛮漬け、別で甲南漬けとモバ味噌。盛込2:52。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  そうそう こうでなくっちゃね。滑り込みでもギリギリガールズでもなんでも良いので美味いもの作りましょう。 ツヤコクが美しいですね。 もう40gご飯を増やせば高さの問題も解決します。  うまそう

ありがとうございます! 頑張ります!   

 

<マクロ美風より>

お仕事が忙しくて、しばらくお弁当投稿が出来ていなかったのですが、今朝は頑張って投稿されましたね。

久しぶりに教室に来ると、やはりモチベーションが上がるでしょう?

中川さんに色々お話をしてもらってよかったですね。

一人ぽっちじゃないから、みんなで頑張りましょう。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    記事にしてくださりありがとうございます。
    しばらく仕事と最低限の子どものことだけで頭がいっぱいになってしまっていました。
    そういう時こそ、ふうわり炊いた玄米ご飯と糠漬け、品数は少しでいいから氣のこもったお料理を作ることが大切だと、今までにも教えていただいてきたのに、反省です。

    一昨日の単発講座で、中川さんに大事なことをお話ししていただき、美風さんにも励ましをいただいて、氣にかけていただいていることが本当にありがたかったです。

    また、麗可ちゃんの桂剥き練習のお話と、尊敬するOBENTERS™の方の頑張りも間近で見せていただくことができました。

    皆さんお忙しい中、毎朝頑張っておられて、そのよい陽性の中に身を置くことでどんなに私自身が支えてもらえるか、今までよく感じているので、皆さんと一緒に私も頑張ります!
    • マクロ美風 のコメント:
      晴ちゃん、こんにちは。

      忙しいのが一日や二日ならお食事は抜いてもバランスが悪くても良いのですが、週単位で忙しいときには、むそう塾三種の神器だけは押さえておきましょう。
      忙しいという字は「心を亡くす」と書きますが、そんな時でも三種の神器がしっかりしていれば、心は豊かでいられます。
      そして、心がしっかりしていれば、「忙しい感じ方」が変わってきます。
      つまり、処理能力がアップするんですね。
      そんなことをこれから実験してみてください。

      でも、本当に忙しい時って、とにかく睡眠時間の確保が第一優先になりますよね。
      そんなときには、質を求めないでとにかく寝てください。
      つまり、臨機応変に切り替えてみてねということです(^^)
      • のコメント:
        美風さん、こんにちは。
        今回も大切なことを教えてくださり、ありがとうございます。
        感じたことを、個別でメールさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ