メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1323 つむぎさん 2019.2.3

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1323

#musobento

 

<つむぎさんのお弁当>

 つむぎ 

【四女へのお弁当:玄米ご飯190g 梅干、鰯甘露煮、菜の花辛子浸け、出汁巻、ひじき豆、編笠柚子、盛込2分45秒、糠漬です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  ちゃんと田の字をずらせて回避できていますね。 このあいまいな美が大事なのです。  うまそう

つむぎ 

久々の五点盛り、どうにか…という感じもありましたが楽しく盛り込みました。二段弁当箱の登場回数も増やしたいと思います。お講座前に診ていただき、ありがとうございます。 

中川善博 

どうしても2段弁当はおかず過多になりがちなので、つむちゃんセンスがどんな仕事を見せてくれるのか楽しみにしています。  

つむぎ 

はっ…磨いていけるように精進します(そっと、汗)!

 

<マクロ美風より>

毎回レベルの高いお弁当を投稿されているのですが、今回もきちんと「節分」を意識された献立になっていて、さらに素晴らしい盛り込みに感心しました。
こういう節気を意識したお料理は、お子さんが学校では習わないかもしれない教育になるので、子育ての面でも素晴らしいことですね。

幸せコースに通われる時には、まだ四女さんのことが気がかりな幼さだったのに、もうこんなに素敵なお弁当を持って出かける年齢になったのですね。

月日が過ぎ去る速さを実感しています。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. つむぎ のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    こちらに取り上げてくださいましてありがとうございます。
    昨日は特別お弁当が必要なわけではなかったのですが、娘たちに「節分」の献立を食べてもらいたいと思って企画しました。「節分」や「立春」の話もしながら一緒に食べられて良かったです。

    幸せコースの時に幼かった四女は、あと2ヶ月足らずで小学校6年生。
    身体も心もぐっと大人びてきて、母としては寂しく感じることばかりというのが本音です(苦笑)。

    これからも、一食一食を大切にしていきます。
    • マクロ美風 のコメント:
      つむぎちゃん、こんにちは。

      >「節分」や「立春」の話もしながら一緒に食べられて良かったです。

      素晴らしいですねぇ。
      最高の教育だと思うし、ご家庭でそれを母親が教えてくれるのも、なんとレベルの高いことでしょうか。
      日本中の家庭がこんなだったら、日本はとんでもなくすごい国になれるのにね。

      四女ちゃんが春から6年生になるなんて、年月の流れが本当に早く感じます。
      美味しいものをたっぷり味わって育つ四女ちゃんが羨ましいなあ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ