メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1314 朝さん 2019.1.25

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1314

#musobento

 

<朝さんのお弁当>【ご主人様用】

 

【夫用お弁当です。玄米御飯305gジャコ生姜煮 出汁巻卵(海苔)法蓮草お浸し 大根揚げ炊いたん モバ味噌 糠漬け 盛込み1分56秒です。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  シックで良い弁当です。この献立にしたときに海苔が効いてくるんですよね。  うまそう 

 

ありがとうございます。海苔のワンポイント効かせられて嬉しいです。

 

*   *   *

 

<朝さんのお弁当>【奥様用】

 

【自分用お弁当です。玄米御飯210gジャコ生姜煮 出汁巻卵(海苔)法蓮草お浸し 大根揚げ炊いたん モバ味噌 糠漬け 盛込み1分58秒です。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 夫婦💯!です。 コトコト煮物、作りおきできるおかず、新鮮な出汁巻きに青菜。 シックだけどしっかりした腕を感じます。 すばらしいね。  うまそう 

 

わぁ、ありがとうございます!この献立にして良かったです。コトコト煮物に癒されます。今週もご指導ありがとうございました。

 

<マクロ美風より>

空気が乾燥している季節には、煮物はとても体に合う食べ物ですね。

食材の陰陽、料理の陰陽、季節の陰陽、食べる人の陰陽、体調の陰陽、環境の陰陽、それらを考える時に、最後に決めるのは小さな意味での環境の陰陽になります。

つまり、「そのお食事をいただいた後は、どんな自分でいたいのか?」という環境の陰陽です。

これから大仕事が控えているのか、ゆったりとリラックスした時間を過ごしたいのか、サクサクといつもの仕事をこなしたいのか、そんなことを頭において献立を立てますね。

ということは、本当に体に合った食べ物は、無計画ではダメで、三歩先あたりから用意をしなくちゃいけないわけです。

わ〜、大変ですね、こんなこと。

でも、あなたは自然にこれを出来るようになってきました。

文章で書くとややこしいけれど、あなたの頭の中ではきっとこんなことを土台に動いているんですよ。

素晴らしいことですね。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    取り上げいただきありがとうございます。

    どんな自分でいたいのか?という環境の陰陽まで考えられているのか、我ながら謎ですが(笑)、美風さんに出来ていると言っていただくと、これでいいのかなと、励みになります。

    確かにこの日の食後はスッキリとした感覚に満たされて、迷いが無くなったきがします。主人のメールからも満足感が伝わってきて、調和のとれたお弁当の威力を感じました。

    そうやって日々の献立を環境の陰陽に落とし込む事が出来たら、毎日快適に暮らせそうでワクワクします。

    煮物はいいですね、ホッとします。この冬はもう少し煮物を多く取り入れて、身体の変化、心の変化を観察してみます。
    • マクロ美風 のコメント:
      朝ちゃん、こんばんは。

      >主人のメールからも満足感が伝わってきて、調和のとれたお弁当の威力を感じました。

      いいですねぇ。
      ご主人様がお弁当のことでメールをくださるなんて、作り甲斐がありますねぇ。
      愛されているんだなあと思います(^^)
      これからも、もっともっと愛してもらってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ