メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1293 晴さん 2019.1.4

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1293

#musobento

 

<晴さんのお弁当>

 

【私のお弁当です。小豆玄米ご飯220g(柚子皮蜜煮の刻み)、ゆり根と海老のかき揚げ(山椒塩 すだち別添)、ほうれん草のおかか和え、出汁巻き玉子(海苔)、別で糠漬けとモバ味噌。盛込2:22。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

美味しそうに出来ています。  文句なし 💯!  柚子が効いていますねぇ 優しくて高次元での毒消しの意識ができています。あなたの特性になっていきます。間違いなし。 癒し系陰陽料理を極めよう。  うまそう 

 

わあ!感激です。 先輩方の柚子に憧れて挑戦しました。献立は麗可ちゃんから学びました。 癒し系陰陽料理! 頑張ります。 今年もよろしくお願い致します。 

 

<マクロ美風より>
今年最初の投稿で100点、おめでとうございます。

おや、中川さんから「癒し系陰陽料理」というジャンルをいただきましたね(^^)

あなたの特長がよく出ているのが、百合根と海老のかき揚げではないでしょうか。

百合根の曲線を綺麗に見せて、どこまでも優しく仕上げています。

そして、口に運ぶと百合根のでんぷん質が女子好みの甘さになって広がりますね。

作るときも、食べるときも、あなたの優しさが感じられるお弁当でした。

なお、このお弁当だけだとでんぷん質が多いので、夜にはお魚あたりが食べたい体の反応になったでしょうか?

それとも、お正月に動物性が多かった反応かな?

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    中川さんにいただいたお言葉がとても嬉しく、さらに記事にもしていただき、よい一年の始まりになりました。 ありがとうございます。

    「癒し系陰陽料理」のお言葉には、中川さんは本当にいつも楽しく素敵な表現をされるなあと思いました!

    どうしたら極められるのだろう? と一瞬考えましたが、幸せコースの時から繰り返し教えていただいているお料理の基礎・基本をしっかり身につけられるように、そして中川さんのお料理の世界を少しでも受け取れるように努力を続けていくことで、いつか自分らしさのようなものが見えてきたらいいなと思います。
    目の前の課題から遠い先の目標まで、挑戦したいことがたくさんあって幸せです。

    今年もどうぞよろしくお願い致します。


    でんぷん質が多かったことについてですが、そういえば、夕食ではお肉が少しだけほしいなーと思って、小さめの鶏肉を3切れ食しました。それで満足しました。
    元旦と二日はやはり動物性のものが多かったです。
    年末の約1ヶ月間、仕事で不慣れなことに直面してばたばたばたとしていて、4日からまた仕事の続きが始まったのですが、昼食はゆり根の優しい甘さがとても美味しく感じました。
    食べたものと心身の反応を考察することは、まだまだよく分からないことが多いです。
    今年はもっと意識して過ごしたいです。
    • マクロ美風 のコメント:
      晴ちゃん、こんばんは。

      >目の前の課題から遠い先の目標まで、挑戦したいことがたくさんあって幸せです。

      本当にこういうことって、自分ではなかなか分からないことですから、中川さんに方向を指し示してもらえるだけでも、すごく幸せなことですよね。
      私も晴ちゃんの「癒し系陰陽料理」の世界を今から楽しみにしています。
      晴ちゃんならきっと確立できると思います。

      >食べたものと心身の反応を考察することは、まだまだよく分からないことが多いです。

      これは陰陽での判断になりますので、陰陽の勉強を深めれば自然と理解できるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ