メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1244 おはるさん 2018.11.15

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1244

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる 

【自分用です。小豆御飯280gに海苔佃煮、サゴシ西京焼、大根金平、春菊お浸です。盛込2分22秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  弁当箱のグレードに負けない良い料理が盛り込めています。 仕事に厚みが出てきましたね。 すばらしい   うまそう  

おはる 

ありがとうございます! この弁当箱はアラを容赦なく映し出すので、盛る時は気持ち引き締まり、いただくとカリッとした陽が心地よく、気品に癒されてます。歩み寄れるよう精進します。

 

<マクロ美風より>

気持ちの良いお弁当が出来上がりましたねぇ。

15日という特別の日に、小豆ご飯を安定して炊き上げ、お魚に串を打ち、大根を綺麗に揃えて刻み、青菜を茹でる。

こういう行為そのものが、あなたに大きな自信となって積み重なって来ました。

氷のようなご飯やお写真は、もうすでに遠い彼方に通り過ぎて行きました。

人はこんなにも変われるものだと、心底から実感された10年あまりではなかったでしょうか。

お料理に人生を変えてもらいましたね。

良かったε-(´∀`*)ホッ

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. おはる のコメント:
    美風さん
    記事にしていただき、ありがとうございます。

    右も左もわからぬままに、むそう塾に辿り着いた時には、思いもよらなかった境地にいます。

    当時は繰り返し練習する場所だとも、分かってなかったです。ようやく教室で教わるだけでなくて、実際にやらないと何一つ身につかないのだと気づき、また、一からのひとつひとつのご指導に、冷えた心をも解きほぐしていただいてきた10年でした。

    そして続けてこれたのは、楽しくておいしかったからです。

    今、学びが深まるほどに、積み残しの大きさと、先に広がる奥深い世界の存在を感じてます。

    毎朝のお弁当投稿で垣間見る世界に、頑張ろう!と心改まる毎日です。

    これからも精進します。
    • マクロ美風 のコメント:
      おはるちゃん、こんばんは。

      >続けてこれたのは、楽しくておいしかったからです。

      いいですねぇ。
      楽しくて美味しいって、最高にやる気になれますよね。
      美味しいあのお料理が食べたい!、そう思えると作る気にもなろうというもの。
      この10年間はその繰り返しでしたね。
      これからも、どんどん美味しいものを増やして行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ