メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1234 緋乃さん・好さん 2018.11.5

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1234

#musobento

 

<緋乃さんのお弁当>

緋乃 

【3歳の息子のお弁当です。玄米おにぎり(各50g、ゆかり、青海苔)、金目鯛煮付、あらB、南瓜炊いたん、別でみかん、盛込1分57秒、宜しくお願いします 。】

緋乃 

【追記 骨は取れる範囲で外してあります】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  みかん付きで完璧ですね。  うまそう 

緋乃 

ありがとうございます!もっともっと上達します!

 

*   *   *

 

<好さんのお弁当>

 

【自分用お弁当。玄米210g(穂紫蘇醤油)、かます幽庵焼き、ほうれん草紅葉麩お浸し、にぬき(塩)、糠漬け、モバ味噌(海苔)。盛込2:09。本日もお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  すばらしい。食べてみたいねぇ。  うまそう  

 

ありがとうございます。中川さんの…食べてみたい…嬉しいです!本日はにぬきも気持ちよく切れました。今週もご指導よろしくお願いします。

 

*   *   *

<マクロ美風より>

【緋乃さんへ】

3人の子育てで大忙しなのに、毎日お弁当を作って偉いです!

それだけで100点をあげたいです。

お弁当のおかずだと水分の制限があるのですが、出来れば煮物を増やしてほしいなぁと思います。
舞ちゃんが入れているような煮物でもOKです。
もしお弁当が無理なら、ご自宅で召し上がるおかずに煮物を多くしてください。

食べる人の陰陽バランスが取りやすくなります。
単発の煮物講座の再開催をしてあげなくちゃ駄目かな?

 

【好さんへ】
気持ちの良いお弁当です!

スキッ!として、背筋が伸びたお弁当ですね。

紅葉麩も紅葉が進んで来ました。

こういう繊細な食材を使いこなせるところに、むそう塾のエスプリを感じます。
美味しいものだけを集めたお弁当。最高の贅沢ですね。

210gの玄米ご飯がボディガードです(笑)

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. 緋乃 のコメント:
    美風さん


    記事に取り上げてくださりありがとうございます。
    自分のお弁当や夫のお弁当は、体調が悪い時や寝坊してしまった時は諦めていましたが、
    子供のお弁当はそれは絶対に出来ないので、わたしの悪い癖を直してくれてるのだなぁと思っています。
    加えて、何が変わったのかわからないのですが、以前はお弁当作るのが苦痛の時もありましたが、子供のお弁当はとても楽しく作らせて頂いてます。
    作ってから詰めるまで時間が空いてしまったり、詰めてから撮影までも空いてしまったりとグダグダな状況ではあるのですが。。。

    「中川式煮物」はお腹の中にいた頃の記憶があるのか?子供も大好きです。
    高野豆腐、南瓜炊、ひじき豆、金平、切干し大根。
    お弁当にいれると喜びます。
    陽性な息子たちは、家での食事で一切動物性を口にしないこともあり、最近はあんなに大好きだったお味噌汁も飲むのを嫌がったりすることもあり、無理にお弁当に動物性を入れる必要もないのかな?と思っていたところでした。
    メニューの再構築が必要だと思っていたところだったので、煮物に納得でした。
    「煮物コース」は来年の土日で開催はないのですよね?
    桂剥きもあったりで、憧れのコースだったので。
    舞ちゃんのお弁当も参考に見てみます。
    妊娠中もお二人がついている!と凄く心強かったですが、産まれてからもこうやって子供のお弁当までご指導頂けて、すごく心強いです。
    ありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      緋乃ちゃん、おはようございます。

      実験的にお弁当に動物性を入れるのを止めてみてはいかがでしょうか?
      そうしたら、おかずに困る?(笑)
      子どもにとって必要なものは、子どもから手を出してくるので、その反応を見ながら調整するのもいいですね。
      そのときには「陰陽調整中」とでもお弁当投稿に書いておけば、中川さんに理解してもらえると思います。

      「煮物コース」は良かったですよねぇ。
      桂剥きを最初に全員で頑張って、それからスタートしましたものね。
      本当はそれが理想なのですが、なかなか1年間コースの日程が取れない人も多いので、今は平日の単発だけになっています。
      ちょうど今、1月の講座に緋乃ちゃんにピッタリの煮物講座があるので、お子さんのことを何とかして受講できたらいいのにね〜。
  2. のコメント:
    美風さん

    こんにちは。
    記事にしていただいてありがとうございます。
    紅葉麩は使いたかったので嬉しかったです。移り変わる季節を感じます。むそう塾で学ぶ和の世界は美しいです。
    玄米ご飯を200g以上食べる事が自分の中で日常になり、お弁当箱も少し大きいものを麗可ちゃんに聞いて新調しました。(過去のお弁当を見ているとご飯が少ないです)
    「お弁当を食べると…食後の体調がすごく良い」事は分かっていましたが、1月に習った牡蠣料理と、玄米ご飯の量を増やした事が、じわじわと体調面にさらに良い結果を運んでくれました。まさにボディガードです!
    玄米ご飯とともにお弁当をしっかり頂き、さらなる元気を手に入れます。いつも見守ってくださりありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      好ちゃん、おはようございます。

      玄米ご飯は好ちゃんの命綱ですね。
      まさに「主食」です。
      病気を抱えて小さくなっていた頃の好ちゃんを思い出すと、まるで別人のようです。
      今は堂々と生きていて、見ていても気持ちが良いです。
      好ちゃんには、お料理という強〜〜〜〜〜〜い味方がついているので、自信を持って人生を生き抜いてください。

      お料理にはそれほど人生を変える力があるんですよ。
      そして、中川さんに習えてよかったですね。
      これからもずっと応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ