メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1170 京子さん 2018.9.1

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1170

#musobento

 

<京子さんのお弁当>

京子 

【私のお弁当です。小豆玄米御飯225g(麗可ちゃん鉄火)、だし巻、粟麩揚げ煮、大和まな(ポン酢別添)、糠漬、お吸い物。盛込2分8秒です。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

お。いい弁当箱ですねぇ 料理も負けてない。強い優しい良い料理ができています。わかってきたねぇ。 💯! うまそう 

京子 

ありがとうございます! やっとこのお弁当に盛り込むことができました。格の高いお弁当箱に相応しい整った美しさを目指していきます。

 

<マクロ美風より>

京子さんは6月21日の投稿が1100番だったので、キリ番でお弁当箱をゲットされました。

8月1日にも100点で気持ちよく1か月のスタートを切りました。
そして、今月は新しいお弁当箱で、おついたちの100点でした。
なんという氣のよい日々を過ごされているのでしょうか。

どんどん成長されて、今までの知識の点と点が線になってつながって来たと思います。

それは頑張っていっぱいむそう塾に通ってくださったので、陰陽のシャワーを浴び続けたからです。

氣がよくなる方向というのを、手応えで感じておられると思いますので、その方向に突っ走ってみてください。

間違いなく大化けします。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. 京子 のコメント:
    美風さん、おはようございます。

    記事にしてくださってありがとうございます。
    節目節目で100点をいただき、励みににさせていただんだと気付かされました。

    キリ番のお弁当箱は宝石箱みたいで、自分がどう扱って良いのか戸惑っている中、中川さんから格の高い小豆玄米御飯で作ったらどうかとご提案いただきました。

    実際に作ってみて、このお弁当箱はご飯やおかずの粗をすべて映し出してしまう!と思いました。
    もっともっとキレと美しさを大切にしなければと気持ちが引き締まりました。

    これからお一日と十五日はこのお弁当箱で小豆玄米御飯のお弁当に挑戦します。
    節目を大切に、お弁当と一緒に自分も整えていきます。
    • マクロ美風 のコメント:
      京子ちゃん、おはようございます。

      京子ちゃんは無意識だったと思いますが、こうして大事なところで外さないというのは、日々の氣としてとても上質なものです。
      これが陰性の多い人だったら、ここ一番というところで外してしまうのです。
      チャンスを逃してしまったり、進歩が阻まれたりしてロスが生まれます。
      そういうことがなるべく少なくなるように生きようとするのが、マクロビオティックの陰陽を踏まえた生き方なのです。
      ちゃんとその生き方ができていて素敵だなあと思っていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ