メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1154 おはるさん 2018.8.16

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1154

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる 

【自分用です。赤鶏トマト煮、モロヘイヤ辛子浸、セロリピクルス、煮抜き、あらめビーフン、玄米265gに実山椒佃煮、モバみそです。盛込2分38秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 献立も盛り付けも良いです💯!  ややフレアが出ていますので、フードの着け忘れ等が無いかチェックしましょう。 うまそう 

おはる 

こちらもありがとうございます! 盛りもホッとしました。レンズフードとレンズカバーも、、確認いたします。雨足強いお昼でしたが、ゆっくり楽しんでいただけました。

 

<マクロ美風より>

あなたが五種盛りのお弁当を作るようになるなんて、10年前は考えられませんでしたね。

人の成長は本当に素晴らしいし、見ていても心が洗われる気がします。

時間はみんなに平等にありますが、それをどう使うかでこんなにも違いが出ると思うと、いつも時間を大切に過ごしたいと思いますね。

お仕事の他に打ち込めるものがあるあなたは幸せです。

これからのさらなる上達を期待しています。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. おはる のコメント:
    美風さん、おはようございます。
    記事にしていただき、
    嬉しいお言葉をありがとうございます。

    五種盛り、それぞれの品が補い合い、変化に富んで
    作るのもいただくのも楽しいです。

    かつては品数を揃えるのに精一杯で、訳分からず、
    五種盛りはおかず過多に感じることもありました。

    バランスがとれると、こんなにもまとまるんですね。

    毎朝のお弁当作りで、一分一秒を惜しむ時間を持つと、
    時間の大切さが身に沁みます。

    一秒が明暗を分ける場面も、よく見えてきます。

    むそう塾での日々は、亀の歩みでしたが、
    たまたまかつての写真を整理すると、
    こんなことしてたんだー、と笑える今があります。

    むそう塾のおかげで、
    10年の年月を濃く今に繋げる事ができました。

    今ここからが本番と、頑張ります。
    • マクロ美風 のコメント:
      おはるちゃん、こんばんは。

      >毎朝のお弁当作りで、一分一秒を惜しむ時間を持つと、
      >時間の大切さが身に沁みます。

      >一秒が明暗を分ける場面も、よく見えてきます。

      うんうん、そういうことってありますよね。
      そういう経験の上にあらゆることが伸びていくのです。

      今までのおはるちゃんは、助走期間が長かっただけかもしれません。
      これからは、その期間のことに新しい情報で上書きして、分厚い生き方をしましょう。
      いつまでも応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ