メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1110 みんみさん 2018.7.2

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1110

#musobento

 

<みんみさんのお弁当>

みんみ 

【おはようございます。今日のお弁当です。にぬき(振り塩)、キャベツスープ浸し、蛸唐揚げ、玄米ご飯200g、塩昆布。盛込時間2分10秒です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

 美味しそうに出来ています。  文句なし 💯! カリッとタコがたまりませんね。 

みんみ 

ありがとうございます!カリッと美味しくいただきました。

 

<マクロ美風より>

Twitterで朝の投稿が始まった時、タイムラインに「お!」と思える画像がアップされましたね。

氣の良さが前面に出たお弁当でした。
炊飯の神様が降臨したような玄米の炊きあがりを見ると、どなたのお弁当であっても安心します。
あなたがお住まいになっている地方では、半夏生に蛸を食べるという習慣はないのかもしれませんが、こうしてこの季節に蛸を召し上がって、体力を補っておくのは意味のあることです。

鯖も良いですね。

上手に陰陽バランスを取って、これからの猛暑に備えておきましょう。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. みんみ のコメント:
    美風さん
    選んでくださってありがとうございました。

    半夏生に蛸を食べる習慣はありませんが、OBENTERSを始めてからは気にするようになりました。

    今回は特に美味しく揚げられたので、とても満足したお昼になりました。
    暑さに負けぬように今から備えます。
    • マクロ美風 のコメント:
      みんみちゃん、こんにちは。

      やはりそうでしたか。
      昔からその地方に伝わる食べ方って、マクロビオティックの陰陽で考えても意味のあることだったりしますから、今の時代でも合いそうなものは取り入れてみましょう。

      これからも素敵なお弁当を待っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ