メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1099 麗可さん 2018.6.20

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1099

#musobento

 

<麗可さんのお弁当>

麗可 

【夫へのお弁当です。 鱧重(玄米ご飯230g、間にタレ、実山椒の佃煮)、にぬき、キュウリの雷干し(胡麻酢別添)、茗荷甘酢漬け、糠漬け、お吸い物、盛込1分15秒です。よろしくお願い致します。】

麗可 

【追記】グリラーが使えない為、カセットトグリルで焼きました。

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

 美味しそうに出来ています。  今大阪は都市ガスが出なくて料理する人は困っています。むそう塾生はチンしませんのでね。そんななか難易度高い鱧の付け焼きを下火で焼いてこの弁当を仕上げたのはど根性です。 💯! うまそうです

麗可

ありがとうございます。グリラー買う前使ってたカセットグリルがあったので久しぶりに使いました。工夫しながら焼くの楽しかったです。カセットコンロ6つあり不自由する事なくお料理ができます。お弁当作ってもらえると思ってなかった夫は大喜びでした。

 

<マクロ美風より>

本当の生活力って、非日常のときにいかに行動するかで分かるものですが、こうして鱧重が出来てしまうなんて、さすがにあなたの生活力も料理力も本物です。

ご主人様がビックリされるのも無理はありません。
東日本大震災(3.11)の時に、ライフラインが止まった中でカセットコンロで玄米ごはんを炊いたむそう塾生から、常々カセットコンロを使っていてよかったと言われたことがありましたが、今回もそのときのことを思いました。

記念すべきお弁当になりましたね。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. 麗可 のコメント:
    美風さん
    嬉しいお言葉を、ありがとうございます。

    出勤中の夫から「大丈夫?」とiMessageが入った時に、「色んなものが飛んで家はすごい状態だけど、立っていた場所がよくて無傷なこと、これから自転車で京都に行くことを伝えたら」
    「さすが! 頼もしい」と言われました。

    翌日頼んでた鱧が予定通り届いたから鱧修業をするというと、休んで片付けを手伝ってくれました。
    一人で合間に片付けようと思ってたので、ありがたかったです。
    今鱧修業がとても楽しくて、片付けより鱧修業と思ってしまう鱧おやじでした。

    いつもの日常がどれだけありがたいのか感じることができてよかったです。
    • マクロ美風 のコメント:
      麗可ちゃん、こんにちは。

      麗可ちゃんご夫妻を見ていると、本当に陰陽ですよねぇ。
      そんな組み合わせが微笑ましく感じたり、勉強にもなっています。
      鱧修業がとても楽しいとのこと。いいですねぇ、楽しく練習できるのが一番です。

      日常の何気ないことでも、今回のような経験をすると、認識が変わりますよね。
      私も京都のマンションでガスが止まって、日数は少なかったけれど一時それを実感しました。
      お互いに日々を大事に生きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ