メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1074 京子さん 2018.5.26

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1074

#musobento

 

<京子さんのお弁当>

京子
【私のお弁当です。鯵フライサンドウィッチ、糠漬、野菜スープ。盛込29秒です。よろしくお願い致します。】 

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

  • お、かなり良いですね。 間違いなく美味しいはずです。よく練習できました。ここで一度💯!を差し上げます。次回からはこのレベルでは百点はでません。どんどんアプデしていってください。 食べてみたいね 
  • 京子
  • わあ、ありがとうございます!戴いた上級の包丁でキャベツの千切りを練習しています。今はサンドウィッチ作りは大仕事だと感じていますが、回数を重ねて2折3折と作れるよう頑張ります。

 

<マクロ美風より>

頑張って鯵フライサンドを作られたのですね。

鯵を三枚におろすところからスタートして、キャベツの上級切りも練習しなければならないので、なかなかこのサンドイッチはハードルが高いですよね。

でも、あの上級用包丁はとても使いやすいでしょ?
楽しく練習出来ているのではないでしょうか。
この日は麗可さんの見事な切り口のサンドイッチ投稿もありましたが、あなたの頑張りにエールを送りたくて、この100点コーナーに選びました。

伸び代に期待しています。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. 京子 のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    記事にしてくださりありがとうございます。

    ハードルがとても高いサンドウィッチですが、初めて作った時からは大分落ち着いて作れるようになってきました。
    以前は揚げ物が入ったお弁当を作るだけでも気合いを入れなければ出来なかったので、回数を重ねて作り慣れていくことが大切なんだと感じています。

    上級用包丁は使い始めは「長くて怖いなあ」と思ったのですが、キャベツがとても刻みやすくて本当に練習が楽しくなりました。
    まだまだ力んで疲れる切り方をしているので、来月の唐揚げを目標に改善していきます。

    伸び代に期待してくださり嬉しいです。
    沢山練習して麗可ちゃんのような美味しそうなサンドウィッチを目指して頑張ります。
    • マクロ美風 のコメント:
      京子ちゃん、おはようございます。

      やはり上級用包丁は切りやすいと感じていただけたようですね。
      よかったε-(´∀`*)ホッ
      今年の包丁は特別切りやすいので、楽しんで上級切りを練習してください。
      最初は長さにビックリされるでしょうが、小さな包丁でチマチマと切るより、大きい包丁を使いこなせるようになった方が上手になれるんですよ。
      車の運転と同じですね。
      今年の夏は、スイカを切るのも楽ですよ〜。

      お料理は慣れることが大事なのですが、回数をこなしながら最高のアドバイスをもらっている京子ちゃんは、上達の見本のような人になりますから、楽しみに頑張りましょう。
      正統派のお料理をたくさん作れるすごい人になれますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ