メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽お弁当929 舞さん 2017.12.21

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 929

#musobento

 

<舞さんのお弁当>

‏ 
【おはようございます。私のお弁当:鮭弁 玄米190g・鰻巻き・白菜おひたし・黒豆・海藻のお味噌汁・糠漬・デコポン、盛込1:48です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博‏ 
    文句なし 💯! これを2分以内に盛れるのが秘伝卒です。さすがやね  
  • ‏ 
  • ありがとうございます!怒涛でした。いそげてよかったです。

 

<マクロ美風より>

ハイハイを始めたお子さんを育てながらのお料理は大変ですよね。

這えば立て立てば歩めの親心といいますが、立つともっと大変、歩きだすとさらに大変。とにかく、ちょっとのスキに何をしでかすか分からないので、お料理もオチオチ作っていられません。

そんな中でもこうしてお弁当投稿出来るのは、あなたの料理力ですね。

そろそろ敷物も衣替えしましょうか。

 

黒豆がふっくらと煮えましたね。

うまきも練習して、少しずつおせちの用意が始まりました。

今年は昨年のようにはいかないでしょうから、できる範囲で節目のお料理を作りましょう。

ご主人様のお仕事が、年末はギリギリまで大忙しなのがつらいところですね。

 

あ、そうそう。

出来れば200g超えの玄米ご飯を食べて欲しいところです。

お子さんに全部栄養分を吸い取られた状態のあなただから。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. のコメント:
    美風さん、こんばんは。記事にしていただいてありがとうございます。
    敷物、他の方のやり取りを見ていたのにすいません。昨年まで使っていたものがどこかへ行ってしまったので、捜索して出てこなかったら新しいものを探します。

    おすわりが安定してきて、コテン!と倒れることが減ったので少し気が楽になりましたが
    本当にあっという間に思いもよらぬところでげげげ!と思うことをしているのでびっくりします。。
    立ったり歩き出したら、、、もっとですよね。
    機嫌よく散策しているのなら、無理におんぶはしたくないなぁと思うのですが、どうなることやら、、、。
    この調子でおせちは一体どうなるのか気が遠くなりそうですが
    中川さんに教えていただいたあの日のおせちの輝きは、今も思い出すたびにわくわくします。
    そして、年末の、おせちを作るあの時間が大好きです。
    できる範囲の最大限でがんばってみます。
    (その前に大掃除すら怪しいですが。。^^;)
    • マクロ美風 のコメント:
      舞ちゃん、おはようございます。

      今年は大掃除は諦めましょう。
      日常のお掃除だけで十分。
      子育てのときは目をつぶりましょう。

      こんな時のおせちは種類より量で逃げ切りましょう。
      その時は、普段あまり登場しないようなものにするとお正月らしくなります。
      可能な範囲で挑戦してみてください。
      舞ちゃんの綺麗なお料理を心待ちにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ