メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽お弁当926 みんみさん 2017.12.18

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 926

#musobento

 

<みんみさんのお弁当>

みんみ‏ 

【おはようございます。今日のお弁当です。薩摩芋蜜煮、回鍋肉、玄米ご飯200g、梅干。盛込時間2分40秒です。よろしくお願いします。】 

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博‏ 

美味しそうに出来ています。 💯! 少し盛りがワザトラシイですが、オマケです。 少しずつ盛らないでダイナミックに盛りましょう。

みんみ

オマケありがとうございます。回鍋肉の盛付けは難しいですが、また挑戦します! 今日もありがとうございました!

 

<マクロ美風より>

回鍋肉の盛付けって難しいですよね。

盛付けの神様に降臨してもらわないと、あの自然体の盛付になるにはなかなか・・・。

今日は敷物もグッと冬仕様になって、お弁当箱がよく引き立っていますね。

四角のお弁当箱に丸十が一層存在感を感じさせます。

形の陰陽をこんなところで確認することができますね。

お部屋のレイアウトにも、こういうセンスが共通しているんですよ。


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. みんみ のコメント:
    美風さん こんにちは。
    選んでくださってありがとうございます!

    回鍋肉の盛付けは難しかったです。
    大胆に!と意識したのに、結局少しずつ盛ってしまいました…

    敷物は他の方の投稿を参考に変えました。景色が変わって楽しかったです。

    お部屋のレイアウトにも繋がる盛付け。お料理だけでなく色々なことに影響していて、深い世界だと改めて感じました。
    • マクロ美風 のコメント:
      みんみちゃん、おはようございます。

      「大胆に!」って、あなたの生き方への宿題のような気がします。
      家事アドバイスの時にも感じたのですが、「ああ、この人は慎重な人なんだなあ」ということでした。
      それで、「少し図々しいくらいが丁度いいですよ」とアドバイスしたのです。
      そして色々実行してくださって、手応えも感じてくださったと思いますが、お弁当の盛り込みでもそれと同じことが起きているので、可笑しくなってしまいました(笑)
      なんだか、みんみちゃんがお弁当を盛り込んでいるときの様子が見えるようです(^^)
  2. みんみ のコメント:
    美風さん、お返事ありがとうございます。

    確かに慎重になって決断が遅いことが多々あります…
    一度盛付けの姿を動画に撮ってみたのですが、慎重というか、こんなにモタモタしてるんだ…とびっくりしました。

    盛付けも生き方も、大胆さを意識して行動します。
    • マクロ美風 のコメント:
      みんみちゃん、こんにちは。

      おお、盛付の様子を動画に撮られたのですね。
      第三者目線になって学びがあるでしょう?
      そういえば、OBENTERS™の“こま”ちゃんも動画を撮ったことがあって、そうしたら、ゆっくりした自分の姿に唖然とされたそうです。
      それから彼女はスピードアップして、3分を切るようになれました。
      自分の姿を正しく知るのは大事ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ