メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導の陰陽お弁当736 つむぎさん 2017.6.11

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 736】#musobento

 

<つむぎさんのお弁当>  【ご主人様用】

つむぎ
【主人へのお弁当:かつ重(玄米ご飯210g 新生姜甘酢)、キャベツ塩茹、ポテサラ(人参・セロリ・新玉葱・BO )盛込みご飯後2分47秒、別で糠漬、海藻入り味噌汁です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博 
  • 文句なし 100! 濃密に盛り込んであるのに暑苦しさが全くない。これはすごいね。 
  • つむぎ 
  • ありがとうございます! お肉の大きさがギリギリだな…と思って盛り込み前のシミュレーションにはいつもより時間をかけましたが思い通りに仕上がって良かったです。毎日ご指導して下さいますお陰です。ありがとうございます。 

 

*   *   *

 

<つむぎさんのお弁当>  【お嬢様用】

つむぎ

【続いて娘へのお弁当:かつ重(玄米ご飯180g 新生姜甘酢)、キャベツ塩茹、ポテサラ(人参・セロリ・新玉葱・BO )盛込みご飯後2分25秒、別で糠漬、海藻入り味噌汁です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博 
  • 美味しそうに出来ています。文句なし 父娘100!
  • つむぎ 
  • 父娘100!嬉しいです。ありがとうございます! 

 

<マクロ美風より>

さすがにシミュレーションを丁寧されただけあって、キチッとうまくカツが収まっていますね。

特にお嬢さんの方のカツは、お弁当箱のカーブと一体になっていて優しさすら感じます。

お弁当箱の色が陽性ではないので、重さを感じない仕上がりになっているのがいいなぁと思いました。

キャベツの色合いが実に効果的で、いつもながら陰性の配置がお上手で感心しています。

盛込みの陰陽がお見事!

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. つむぎ のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    記事に取り上げてくださってありがとうございます。

    買い物をしていたら「なんだかおいしそう!」な お肉を見つけたので
    「これでカツのお弁当にしたいな♪」と、まず素材から入ったお弁当でした。
    以前にかつ重のお弁当にした時、揚げる前と揚げた後では想定していたものよりも大きめに仕上がって急遽お弁当箱を変更したことがあったので、今回は「ギリギリになりそう」と分かりつつ落ち着いて作れたと思います。

    そして「盛込みの陰陽」を褒めていただいて、びっくり&嬉しいです!
    お買い物をしながら頭の中で、または設計図のメモを作りながら、このメインだとこんな感じがしっくりくるかな…というのがふ〜っと浮かんできて決めることが多いのですが、以前よりもすんなりと決まるようになったのは、毎日投稿し、また、みなさんのお弁当を拝見して蓄積する部分が大きいなと思います。

    まさに、続けるほどに楽しいOBENTERS™ ♪
    これからも楽しく続けます。
    どうぞよろしくお願いします。
    • マクロ美風 のコメント:
      つむぎちゃん、おはようございます。

      やはり経験の積み重ねはこういうときに力を発揮してきますね。
      お料理は買い物から始まっている(正しくはお店選びから始まっている)と中川さんはいつも口にされますが、その買い物を踏まえてのお料理段階が、実にベテランらしいです。

      お料理の腕だけでなく、陰陽をも使いこなしているところが素晴らしいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ